がんばれ!やまとなでしこプロジェクトとは

女性アスリートのみならず、全ての女性のために、
産婦人科受診体制の構築と、産婦人科疾患の啓発をします。

月経関連疾患を抱えている女性アスリートと、すべての女性たちの健やかな未来をサポートしていくためのプロジェクトです。2014年4月に発足し、多くの医師・女性関連団体・スポーツ関連団体・メディアなどが力を合わせ、女性の健やかな今と未来を願い推進していきます。

about_project

安心して診療できる施設を増やします

ドーピングやコンディション調整など、アスリートの診察には特有の制約や目的、前提条件があります。それらをふまえた、ガイドライン策定や医師向けの啓発活動を実施します。トップ選手だけでなくスポーツに取り組む全ての女性が、安心して受診・相談できる機会を増やします。

指導者・養護教諭へ啓発します

指導者に、科学的見地に基づいた情報を提供し、女性のライフサイクルに対する理解を深めます。また、部活動にとりくむ女性に近い存在である養護教諭にも啓発することで、包括的なサポート体制と、産婦人科への導線を構築します。

導線の整備と可視化

講習を受講した医師が診察する施設を公開し、誰でもアクセスできるようにします。女性アスリートにも直接啓発していきます。

↑先頭に戻る↑